川場谷の焚き火ごはん

ええっ、今日は鍋料理じゃあないんですかって・・・鍋料理の材料はどっさり買ってきたのだけど、鍋がない。

打ち合わせのときから、なんか話がちぐはぐに食い違っていたんだよね。湯沸かし鍋の話をしているのに鍋の話しになったりして。

2009年7月4日

そっか、鍋を頼んだのに材料を持ってきたんだね

まあ、なんでも焼いちゃえばいいよ。

ネギもオクラも直接焚き火にのっければいいんだね。焼き茄子はもちろんだけど、美味しく出来上がりました。

つぎはなんだい、肉を焼こうか。なんかビールが旨いぞ、これは。

残りのモヤシとニラをつっこんでキムチで味をつけて、美味しいね。まだ空は明るいので、ゆっくり食べて飲んで。

まだ食べるものがあるの。

満腹のお腹に塩肉とウィンナーとビールを詰め込んで、もう満足です。焚き火を囲んでのごはんは、鍋でも焼き物でも材料を問わないようです。

なんでも美味しいよ。

沢登りは焚き火があるからいいんだね。焚き火がないと面白さ半減かも。なんで火を見つめているだけでヒトは楽しくなるんだろう。

あっ、流れ星が・・・。

Home
山ごはん一覧へ