2013年2月17日
北八ヶ岳 茅野駅ごはん

八ヶ岳のときは、かなりの確率で乗り降りするJR茅野駅。
しかし、よい居酒屋(打ち上げ場所)がないのが、難点なのです。
登山後に寒天料理というのも、チェーンの居酒屋ってのも、悲しいものです。
いつも懸案だった気がするのですが、今回、Iさん情報により、すばらしくいい店を発見しました!

以前は17:00オープンだったそうなのですが、16:00オープンになったようです。
駅まで歩いて3分だし、登山後には最適ではないでしょーか。

まずは、じゃこ天

ちゃんと人数分に切られてます。

若い夫婦2人でされているのですが、その2人のきびきびした動きが気持ちのいいこと!
料理やお酒もすばやく出てきます。

もつ煮込み

さらっとメニューには書かれていましたが、ここの名物なんだそうです。
隣にいらっしゃった山帰りの夫婦いわく
「絶品なんだよ!これを食べにここに来たんだ!」そう。
確かにモツが全く臭くなく、ねっとり甘めの味付けで、絶品でした。

ほぼ毎回?登場の野沢菜&塩辛

チーズフライ

つくね

なんこつのから揚げ

大根サラダ
そばの素揚げがおいしかった!

ほっけ
肉厚でかなりの食べごたえでした。

そしてそして、じゃ〜〜ん。
真澄の「新酒、あらばしり」
香りがよいのに、しっかり深い味。
すばらしく美味しかったです。

真澄のHPを見ると
「割水や加熱処理をせずに瓶詰めした産まれたての真澄。蔵元名物のしぼりたて生原酒です。H24年日本名門酒会「初しぼり・新春顔見世会」で総合優勝、今季12月も1位獲得。」

だそうです。
どおりで美味しいはずです。
もう1本、もう1本と続き、結局3本飲んでしまいました。

最後、今回は忘れず店名もしっかりおさえました!

・・・と、そこで思い出す。
「あ!!肝心のそばを撮ってなかった〜〜〜〜」
おいしかったのですが・・・ごめんなさい、また今度。

Home
山ごはん一覧へ