2013年1月6日(日) 新年山行のぜんざい&海の幸宴会

例年、「やまづと」では12月忘年山行をします。
ゆっくりゆるめの山に登って、頂上でなにかを作って食べて、帰りは温泉&宴会というのが定番です。
今回も早め(なんと10月末)にみなさんの予定を合わせて、準備万端!・・・のはずが、当日は1日弱雨の予報。

忘年山行なのに、冷たい雨に打たれながらはツライね・・・ということで、あえなく、中止となりました。
しかしその後、年初めだったら、割とみなさん都合がいいということで、急きょ、新年山行に変更になりました。

ゆるゆる登って、頂上へ。
幕山の頂上は、芝生が広がっていて、おまけに海を望めて、長居するにはお薦めです。

さっそく粒あんを水に溶かしながら、火にかけます。

網が直火になってしまうため、
端を持ちつつ、焼きました。

どうにかこうにか、焼けてくれましたよ。

同じタイミングで、汁のほうも温まったので、餅を入れます。ちょっと焦げていますが、またこれがおいしい。

Sさんが持ってきてくれた栗の甘露煮を入れたら、
なんと豪勢な栗ぜんざい♪
甘いし、暖かいし、お腹も満足なぜんざいでした。


その後、南郷山を経由して、ふもとの「ゆとろ嵯峨沢の湯」へ。
ここは温泉も気持ちがいいのですが、何より新鮮な魚たっぷりの食事処がお薦めなのです。

少々混んでいたので、温泉前に席を予約しておきました。

温泉も入って、さあビール!と思ったら、アルバイトさんがなかなかなかなか動きが鈍く・・・。
なんと、生ビールを人数分頼んだら、ようやく出てきたのが約10分後。みんな、やきもき。
それでも、その後は手書きの注文メモを渡したりして、なんとか料理が出てきました。

ゆで落花生 甘くておいしい

新鮮なお刺身盛り合わせ

桜エビのお刺身

湯豆腐

金目の煮つけ

しらすのかきあげ、ボリュームたっぷり

しらす丼

さらにどーんと天丼!
グッチさんあらため、強力くんがもりもり食べてくれました。

今年も楽しい新年山行となりました。

Home
山ごはん一覧へ
幕山新年山行