湯河原・幕山〜南郷山(新年山行) 2013.1

湯河原って、熱海の先なの?いまどこよ、函南だって・・・

正月早々、ずっこけて

みんなで改札前に整列して、最敬礼で迎えてあげました。まったくなあ

駅から登山口までのんびり歩きました

蕾が少し色付いている梅林を抜けて、しばらく登ると、海が見えます。おっ、いいね

今日は寒かった昨日に比べて、すごく暖かい。登山口のベンチで腹ごしらえです。売店の人に「もう下りて来たの」なんて言われたけど・・・これから登ります

右奥に見えているのが、伊豆大島と初島でしょうか、左の出っ張りは真鶴半島です

ごろ寝正月でなまった身体に、ジグザグの急坂道がこたえます

もう8分目くらい登ったかねえ

広々としていて、海も見えて、風もなく暖かで、とてもいい気持ちです

さっそく、ぜんざいの準備、どれどれ

なかなか膨れてこないね、ぷくっ

出来上がりです。みんな食器をだしてよ

トンビも我々のぜんざいを狙って偵察に来ました

あげないよ!

お腹が一杯になったところで、山頂記念写真を。今年は巳年だって・・・食べ過ぎて腹が膨らんだヘビもいて

あっ、空にもヘビが

山頂からの伊豆大島と初島です

これから南郷山を通って、温泉に下山します

二日酔いでとても気持ちが悪いときには、迎えビールを飲むとすっきりするよね・・・とか、頭痛のときはビールを飲めば治るよね、などと話している女どもの後ろから男どもはついて歩きました

途中、頼朝伝説の自鑑水の池を過ぎ、スズタケの道を抜けるとまもなく南郷山です

山頂でちょっと休んで

真鶴半島に向かって下ります

素晴らしい展望に歓声があがりました

急降下の道です

ゴルフ場の脇を下って、車道をさっさと歩いて、「ゆとろ嵯峨沢の湯」へ一直線

温泉のあとはこれだよねって、もうすっかり「女ども」のペースになって、まじめなタカハシくんはビールだ酒だと何度も呼び立てられ・・・絶好調になってきたようです

ということで、今年もまあよろしくです。ところでグッチくんはこれから荷物持ちの強力くんになるんだって・・・

大変だあ、こりゃ

Home

登り始めて1時間くらいで、幕山の山頂に到着しました

幕山ぜんざい&海の幸

なんだか、頭痛が痛くなってきた