今日は、女性2人でゆるゆる登山。
目的は、桃の花とビール(ワイン)と温泉、ちょこっと登山。
桃が見られたらなーと思ったのですが、すっかり終わった様子。
春の花は、見ごろを読むのが難しいですねえ。

勝沼ぶどう郷駅からタクシーで20分程度、登山口の大滝不動尊へ。
駅から2時間弱で登山口まで歩いていけるようですが、
ずっと舗装道なので、タクシーが断然お薦めです。

立派な大滝不動尊の門をくぐって、
まずは展望台、富士見台に向かいます。

甲州高尾山 2013.4

富士見台からは富士山がうっすらと!

足元にはすみれ。

その後、棚横手に向かいます。
緩やかな尾根が続いた後、すこしの登りがあるだけだったのですが、
10〜15名くらいの年配グループが2グループもいて、わりと混雑してました。
さくさく、登って下りて甲州高尾山に向かいます。

途中、南アルプスや八ヶ岳、甲府盆地を一望できて
とても気持ち良かったです。

ゆるやかなピークが3つくらいあり、
そのなかのひとつが甲州高尾山という感じでした。
下りは割と長めでしたが、非常にらくちん。
おしゃべりしながら、ゆるゆる歩きました。

山桜とミズキ?と青空のコントラストがなんともきれい。

大善寺をまわって、
大日影トンネル遊歩道を通って、勝沼ぶどう郷へ。
途中で飲んだぶどうジュースが美味しかったです。

去年は勝沼ぶどう郷駅近辺の甚六桜にとっても感動したけど、
今年はまったく見られませんでした。残念。

でも、デビューほやほやのゆるキャラ、
ブードくんと会えたから、まあよしとします。

ぴっかぴかで眩しいくらいでした。

この後、ぶどうの丘で温泉&ビール(ワイン)、
駅前の「銀月」で打ち上げして帰りました。

Home
打ち上げ強制送還