渋沢丘陵・頭高山〜震生湖(労山クリーンハイク) 2013.6

毎年恒例の労山クリーンハイク、今年は渋沢丘陵です。城西地区連8会と一般参加の方、総勢37名の参加でゴミを拾いながら丘陵を歩きました

後ろから歩いていると、ゴミなどに当たるはずもなく・・・たまに小さなゴミを見つけるとまるで宝物のよう

30年前、初めてクリーンハイクに参加した頃は、山はほんとに「ゴミの山」、登山者が、こちらが拾っているゴミ袋に平気でゴミを入れていく時代でした

ゴミがない(あっても)ので、やまづとはイチゴ摘み、藪に突入です。赤いクサイチゴ、黄色いモミジイチゴがたくさんありました

4〜5個まとめて口に放り込んで、あま〜い

頭高山の山頂がすぐそこです

今年は梅雨入り宣言がすごく早くて・・・なのに、宣言以降晴れ続きです。今日も2〜3日前までは雨の予報で心配しましたが、この天気です

天気がいいので、野鳥の囀りも賑やかでした。まずホトトギスが鳴いて、それからウグイス、メジロ、ガビチョウ、キビタキ・・・

初夏の森は、緑も鮮やかで気持ちもわきたちます

頭高山から少し戻って、震生湖に向かいます。丘陵の上には畑があって、農道を歩いたり、山道に入ったりでした

農道から丹沢山塊の全景が見渡せました。右手の三角が大山です。真ん中が二ノ塔、三ノ塔、それから左へ塔ノ岳に続く表尾根の山並み

そして最後に、少々ゴミ拾いです

やまづとは食ってるばかりじゃないぞ、ということでちょっとだけ名誉挽回でした

最終目的地、震生湖に到着です。森の中を下って行きました

この湖(池?)は丹沢山塊が震源地となった関東大震災で、川が堰き止められて出来たとのこと。魚釣りで賑わっていました

昼食の後、みんなが集めたゴミを集計しました

まだ2時半だからなあ、というところで、やまづとの縞々シャツのお兄さんの活躍で、美味しい居酒屋風うどん店を発見

やまづとも役に立つことがあるんだと、お褒めの言葉を他会のみなさんからいただきました。縞シャツ君えらい

Home

一日中、ジリジリと日焼けするようないい天気でした。秦野駅まで歩いて、さて打ち上げはどこにしよう

可燃ゴミ・4s 不燃ゴミ・3.6s 缶・1s ペットボトル・0.4s でした