先日、秋田おまつり巡り旅行で「またぎの里」に立ち寄り、ウサギ鍋を食べました。あの肉は何だったでしょう、なんてあとから言われて、うおっ
まあ熊の肉ではないなと思ってたけども。

そういえば、昔はウサギは美味しいなんて歌ってたね。田舎の里山にはウサギはいなかったから追いかけるイメージはなかったね。鮒は釣ってたけど。
赤とんぼも追われて見てた・・・私の一番古い記憶は、近所のお姉さんに背負われて畑道を歩いている記憶だけど、幾つくらいの時だったのだろう。

その畑道の近くで「東京家族」のロケが行われたようです。先日、映画を観てきました。蒼井優のおねえさんが出てきてから、動きが出て面白くなったように思いました。

ただ、母親の年齢設定に無理があるような。次男の年齢を考えるとそうするしかなかったと思うけど、いまどきの68才なんて、山をバリバリ歩いているからなあ。亡くなったときに68才と聞いてぶっ飛んだ。それに蒼井優の3サイズ云々、笑いを取るところなんだろうけど、「私の3サイズはブイブイ」なんて性格設定ではないからなあ。

うさぎおいしかのやまぁ

三国山のうさぎ

池内紀著「森の紳士録」にウサギの捕り方が書いてあります。ウサギは目が悪く耳がいいので、音で物を聞き分ける。

音のしない雪の日に、遠くにウサギを見つけると大声で「ウサギィー」ってどなる。バカな人間が遠くにいるとウサギは思っている。そこでそっと近寄っていって、「ウサギィー」って小さな声で呼ぶ。するとウサギは見当違いの方へ行ったと思って安心してしまう。それからもっと近寄ってウサギの耳元で蚊の泣くような声で「ウサギィ」・・・

ウサギの足跡です

夜に活動することが多いようです。朝起きてみるとテントの周りにいっぱい足跡がついていることがあります

Home
動物園へ