西上州・鹿岳〜四ツ又山 2008.4

アカヤシオはもう終わったの

今年は4月10日より前に咲き始めたとのこと。

3月になって暖かい日が続いたから今年は開花が早かった

などなど、乗合バスで聞く。一輪でも残っていてくれたら・・・

山頂でももう終わっているのでは

でもでも、まだ咲いていました

少し色あせて最盛期は過ぎていましたが、いっぱい咲き残っています

ちょっと恐い斜めになった梯子と岩場を登って山頂へ

まだまだ、山頂は花でいっぱいです

地元の人は、ヒトツバナと呼びます。小枝の先に一つずつ咲くから?

眼下に新緑の柔らかい緑の絨毯が広がっています

花から花へ蜂が飛び回っています

オオルリがその美しい声を谷に響かせています

アオゲラのドラミングも聞こえてきます

タンカーのような荒船山が見えます

まだ行ったことがないけど・・・いつか

雪を被った浅間山も見えました

春の陽気に霞んでいます

妙義の荒々しい岩山も見えます

一の岳と四ツ又山を見る

いつまでものんびりしていたいけど、先へ向かいます

一の岳をピストンして四ツ又山へ

一の岳は急な崖にみえますが二の岳より簡単に登れます

一の岳から二の岳を見る

こちらもアカヤシオの花がいっぱいです

これは、ミツバツツジです

新緑に包まれて身体が緑に染まりそう

四ツ又山から鹿岳を振り返りました

あとはトコトコ下るだけ

時間が早かったので、小沢橋から下仁田の駅まで歩きました

途中、農作業のおじいさんに健脚だと褒められました。

ホントだよ

会員募集中です
Home
奥秩父・西上州の山へ