かっ飛び健脚自慢の藪山行です

藪山行といっても、まだここは登山道です。笹子駅から角研山へ向かう途中1000.6mピークからの本社ヶ丸です。地形図には載っていませんが標識もある道でした

角研山からは稜線尾根をチャキチャキ進んで

本社ヶ丸山頂到着、真っ青な空が目にしみます

ドーンと、雄々しく秀麗な富士山が目に飛び込んできました

遠く、南アルプスの山々です

これから目指す清八峠、御巣鷹山、遠く南アルプス、八ヶ岳連峰の眺めをしばし楽しみました

ここから三つ峠までは多くの登山者とすれ違いました

三つ峠山からの富士山です。輝く雲が絶妙にかかって荘厳な感じでした

さて、昼飯食ってこれから藪こぎ本番です

市町村界尾根を東に辿ります。シャクナゲが枝を伸ばして行く手を遮ります

でも、あれあれ

なんじゃこれ、八十八大師だって・・・

あぁあ、初っぱなから間違えてしまいました。太い尾根をそのまま辿って登山道に合流してしまったようです。仕方ない、自慢の足で藪をトラバースして、町村界尾根に戻ろう

この先でも、今度は自慢の腕力(間違えたので)を使って難局を乗りきりました。最後はだだっ広い尾根に現在地を失ったけど、下り立った所はまずまず計画どおりでした。温泉で疲れを癒して、明日はハーフマラソンです

会員募集中です
Home

御坂・本社ヶ丸〜清八峠〜三つ峠山東尾根(市町村界尾根) 2010.1

中央線沿線の写真一覧へ