南ア・池山尾根〜ボーコン沢の頭(2) 2010.3

水が溜まって冷たいなあ、と思いながら朝までウトウト

城壁もほぼ無事だったと思いきや、ほかメンバーが夜中に修復してくれたみたい。ウトウトとしか寝られなかった、と思っていたけど、結構ぐっすり寝ていたのかも

ゆっくりめの朝ご飯、特製のお茶漬けです

まだまだ風強く、とても北岳山頂には行けそうにありません。遅めの出発にすれば、ひょっとして午後から風弱くなるかな

早朝、ちょっとだけ薄日が差したけど、歩き始める頃から雪になる

天気回復には時間がかかりそう

やっぱりだめのようです

森林限界を抜けると、ときどき地吹雪に全く視界がなくなります

でも、この辺りはまだ立ち止まって風をやり過ごす程度

ボーコン沢の頭まで行ってみよう

ボーコン沢の頭直下の急斜面まで来ると、風が一段と強く

耐風姿勢をとって風をやり過ごし

ボーコン沢の頭に着きました

小さなケルンをぐるりと廻っても、風よけにはならず。赤青黄、信号機みたいだけど、ここでは赤信号引き返すのみです

ガァーっと、一際強い風が吹いて、しばらく真っ白け

みんないるかぁ

おーい、向こうの人、だいじょうぶかあ

大丈夫だって

ここまで下れば風も弱まって、もう安心です

まだしばらく天気回復しそうにありません

テントに戻って撤収、残念だけど池山避難小屋まで下ろう

小屋の中でゆったり、でも冷凍庫の中のように寒い

晩飯はモツ鍋で暖まりました

明日は快晴無風の天気になりそうです。天気だけはどうすることもできません。だけど、この巡り合わせは口惜しいね。また今度だね

会員募集中です
Home
南アルプスの写真一覧

視界が開けると、みんな真剣に耐風姿勢をやっていました