中央線沿線・高畑山〜倉岳山〜寺下峠 2010.3

春の日差しがいっぱい、でも南風もビュービューの一日でした

今日は新人体験山行です

シシー君の獅子奮迅の活躍が見られるかと思ったけど、どこいった・・・

5人できたはずなのに、猪突猛進のシシー君でした

途中、左手に倉岳山が格好良く見えていました

ぐるっと右回りにあの天辺へ行きます

全員揃って高畑山頂です

風が強くて落ち着いて座っていることもできません。富士山も中腹から上は雲がかかっています

さっさと次へ歩こう

雪を被った丹沢山塊が見えています

風のない斜面では、半袖Tシャツでもいいくらいポカポカです

穴路峠に下って倉岳山に登り返します。アナジ峠というのは爺さんが穴を掘って住んでいたというわけではないらしい。穴を掘って鉱脈を探す山師が通った峠からきたとのこと(山の名前で読み解く日本史/谷有二・青春出版社))

そういえば高畑山には、その昔仙人も住んでいたらしい

倉岳山に集合

みんな風に背を向けて向こうを向いています。風に抗してパチリ

ノリノリちゃんも今日からピヨピヨを脱皮します。よろしく

アチコチ標識

今日は、この立野峠を横切って寺下峠まで歩きました

早春の花、ダンコウバイが咲いていました

このあとに芽吹く葉っぱは、チューリップの形をしています

これも春

2種類の燗酒を女性陣の講釈をききながら

味の違い分かってんのか、おとこども

はあ

会員募集中です
Home

サラダ食ってる場合じゃないぞ

ノカンゾウの芽立ち、これも春

外はまだ明るいのに、登山者でほぼ満席。これは春夏秋冬か

中央線沿線の写真一覧へ