丹沢・懸垂岩&新茅ノ沢 2010.4

初めて登っています。やっやややや

沢登りのシーズン始め、全く初めてのひと、3年目なのに毎年初めてのようなひと、長〜くやってても毎年同じことの一つ覚えのひと、の3人で岩トレです

連休は穂高の岩稜に行くらしい

お隣さんでアイゼントレをやっているのは、6人くらいの老若バリバリグループ。すごく上手です

初めてだけど、格好きまってるじゃん

真剣な顔してるけど、高いところへっちゃらみたい

われわれもチョボチョボと

練習ぎらいで上達なし、上達なしだから練習嫌いの岩登り

悪循環なのかもなあ

ということですぐに実践沢始めです。ピーカン天気のはずが曇り空、ちょっと寒いかも

初滝登りです。お−い、確保は大丈夫かあ

なんか、去年もこんなこと言ったような気がするぞ

そんなことない、毎年進歩してるって・・・

人生、2つ目の滝登りへ向かいます

なんと大げさな

ここはちょっと冷たいなあ

登り始めに水をかなり被りました

やあ、ごくろうさん

頭からびしょ濡れでした

ここは人生最後になるかも知れないので、素直に巻きです

ミツバツツジやヤマザクラが咲いて長閑です

ただ、朝からドシンドシンと山が鳴っているんだけど、何だろうねえ。ずっと上まで登ってから、富士演習場の大砲の音だと気がつきました

沢の詰めがもう間近です。掴む岩がだいぶ脆くなってきました

気がついてみると、なんだかつまらない

これで今年初めての沢トレ無事終わりました

それにそろそろ時間切れ。このあたりで終わりにしよう、ということで左岸の尾根道に

これから5月にかけて何度かやりましょう、そして夏は・・・

大倉に戻って、いつもの打ち上げ

ビールに焼酎に、ここでの主役はいつものようにガバガバと

そりゃあ、水じゃないって

おつまみも少々

これは何だったっけ、合鴨のなんたらかんたら・・・

最近、物忘れはげし

冷たい蕎麦も温かい蕎麦も美味しかったです。このトロロの粘りはすごいね。沢登りも粘り強くやろう、なんては思わなかったけど

だけど、長くやれればいいね

会員募集中です
Home
丹沢・箱根の山行一覧