高尾・関場峠〜堂所山〜景信山〜城山〜高尾山 2010.11

小下沢林道を約2時間、登り口の関場峠に向かいます

途中、もう少しだよとおじちゃんに声をかけられて・・・だれだよ、もう疲れたってな顔をしてるのは

でも、「もう少し」が長いかもよ

行く手の山がどんどん低くなると関場峠は間近です。林道のどん詰まりから10m登って峠着、さあ登りだぜ

コナラだかオナラだかミズナラだか、はたまたクヌギ

このあたりが良く分からんけれど

堂所山に到着です。北側が開けて・・・あの山は

ポツポツほかの登山者もやってきます。東京のオアシス高尾山系、静かなのはここまででした。ここから人だらけの高尾山を目指します

クヌギとかコナラとか、すぐ忘れてしまうんだなあ。ツガ類の区別もすぐに忘れて・・・やっぱり食べられるものでないと

青空に散っていく黄葉はきれいでした

まもなく景信山頂です

あっと驚く人出です。だけどここで驚いてはいけなかったのです

いっぱいの人の中で、体調不良の登山者の運び上げを頼まれる。行ってみると若い男性を、たまたま通りかかったお医者さんが介抱している。そこへ、ニトロを持った登山者がたまたま通りかかり・・・

その後ヘリが飛んできて若者は救助されました

偶然が重なって幸運でした。何にもできない我々も、救命救急法の講習を受けてみる必要があるかなと少し思いました

この週末が紅葉のピークのようです

でもって、城山の人だかり

テーブルの全部、そのまた周辺にわんさか登山者がいて、すごい

高尾山頂の紅葉、この下の人だかり・・・すごいを通り越して

人だかり写真省略

山頂標識写真は順番待ちでした

10mくらい並んでいたかな

そして渋滞、なんじゃこりゃ

止まったり動いたり止まったり・・・今日中に下りられるよね

大混雑の高尾山口を抜け出し、高尾駅前で打ち上げ

たまたま隣で飲んでいたオヤジさんが景信山頂茶屋で働いていた人で、今日も山頂で紅葉の天ぷらを揚げていたとのこと。そのオヤジさんも今日の人出には驚いたらしい

我々はすごい体験をしたのかも。でももう来る気はしないなあ

会員募集中です
Home

でもここでも驚いてはいけなかった・・・

中央線沿線・高尾の写真一覧へ