芋木ノドッケから雲取山荘に向かう

ドッケは尖ったところの意味か。芋木は・・・地形図では「芋木ノドッケ」となっているが、ガイドブックその他では「芋ノ木ドッケ」が優勢のよう

芋木は樹木の種類を言うらしい。そしてイモキとイモノキでは樹木の種類が違うって何かで見たか読んだか・・・

その何かが見つからず、もやもや

前後が逆になったけど、芋木ノドッケには二軒小屋尾根から登りました。奥多摩東日原から延々と林道を歩いて取り付きます。巨木林があるって・・・

そして二軒小屋尾根の名前だけど、二軒の小屋があったからなのか、それとも幅二間の小屋があったからか・・・

いまでも地形図には小屋マークがあるけれど

奥多摩・二軒小屋尾根〜芋木ノドッケ〜雲取山 2011.2

雲取山荘前にテントを張りました

今日は一人旅、テントを広々と使ってゆったりしました

そしてちょっとだけ贅沢な時間を

翌朝、早起きして雲取山頂から朝やけ富士

幾重にも山並みが連なって、その向こうに富士山

あの山はどこ

Home
会員募集中です
奥多摩の写真一覧