中央線沿線・黒富士東稜〜升形山〜太刀岡山 2011.4

甲府駅からタクシーを飛ばして(くねくね山道で飛ばせなかったけど)金桜神社へ。1000年以上の歴史がある神社らしい。春には鬱金サクラが黄金色の花を咲かせ・・・花には大分早すぎました

だけど、左甚五郎作といわれる龍もあり・・・

なになに、おみくじ引いて完全無欠の大吉だって・・・。どれどれ、大吉であり続けるには、強い意志を持って物事に対処しなければいけないって・・・思いやりがなければ大吉の資格がないって・・・なかなかハードボイルドな大吉だなあ

タクシーをもう少しくねくねと飛ばして、黒富士正面の大伐採地へ

左奥のあたりが黒富士です。写真が切れている右端の鞍部から登りました

最初のピークを右側斜面から巻いて登りましたが、足元が不安定な急斜面、落石もピューンと飛んできたりでなかなかハードでした

こんなんもハイキングっていうんですかなどと言いながら女は度胸、まあそんなもんよと男は愛嬌で難所を切り抜けて

最後に急な藪をこぐとさっと目の前が開け

広々と展望大です

黒富士の山頂です。向かって右側の藪から出てきました

春霞にちょっとボンヤリの富士山です

富士山からずっと右手には鳳凰山、オベリスクが見えるかな

こちらは八ヶ岳連峰、気持ちの良い眺めが広がっています

ぐるっと回って奥秩父の金峰山、五丈岩もハッキリ

山頂で充分展望を楽しみ、次の頂へ

真ん中のピョコンと高い所が升形山の山頂です。この山頂も良い眺めでした

ヤッホー

升形山頂直下の草原状・・・ちょっと前に藪とガレ場歩きをくぐり抜けてきたのがウソのようなノンビリハイキングです

升形山からは尾根を南へ辿り、鬼頬山、太刀岡山を越えて下山します。上り下りちょこちょこ

樹木のトンネルを上りました。登り切れば鬼頬山です

もっと新緑だったらすばらしいだろうね

鬼頬山(オニガワヤマと読むらしい)にて

みんな太刀を置け、下りるぞう

太刀岡山にて。その山の形が太刀置きに似ているからってなまえが・・・ウソかも

会員募集中です
Home
中央線沿線の山へ