爺ヶ岳朝のパン

5月の連休後半、2泊3日で北アルプス爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳へ。
1日目、2日目、お天気は曇りがち、強風に煽られたり、藪こぎをしたり。

疲れがたまってきた3日目最終日朝、6時前に目覚めると快晴!すぐにテントを飛び出し、隣のテントへ。「起きてくださ−い!!すっごい晴れてますぅ!!」

が、起きる気配なし。しつこく騒ぎたて、無理やり起こす。

八ヶ岳、中央アルプス、北アルプス全体が見えて本当に気持ちの良い朝の景色が広がっています。

今日はもう、下山のみ、こんな気持ちの良い朝はやっぱり外ご飯でしょ−。

まずは、飲み物から。コーヒー、カフェオレ、チャイなど、それぞれ好きなものを。

昨日のスープに残った野菜を加え、温かいスープ。パンも色々、ナッツやドライフルーツ入りなど。

ざくざく切って。ちょっと焼いてみる?「全然ちが−う!」バターもつけちゃう?「全然ちが−う!」素晴らしい展望の中、朝の宴は延々。。気付けば9時、3時間も朝ご飯を楽しんでしまいました。
あ−、こんな朝ご飯、またやりた−い!(い)

2011年5月5日

Home
山ごはん一覧へ