中ア・正沢川細尾沢〜木曽駒ケ岳 2005.8

新宿朝発の高速バスと木曽福島からのタクシーを使って
木曽駒高原スキー場まで入りました

今日の泊まり場は玉窪沢の出合。午後からの入渓ですがのんびりです

沢は開けていて青空いっぱい、水飛沫をあびて会心の沢登り。でもちょっぴり秋の気配が感じられて・・・

スカッとした涼気が気持ち良い

青空の稜線を目指して最後のがんばり

火をおこして、さて一杯やろうよ

大滝は左岸から巻き上がりました

大滝の上流は小滝がつづいてどんどん高度を上げて行きます

ゆらゆら焚き火、夜が更けていきます

2日目、初っぱなに出てくる細尾沢の大滝です

滝がどんどん連なって

青空に向かって登って行きます

キリンのおしり

サラサラと水が流れて

木曽駒ヶ岳の稜線がまだまだ遠くに見えます

沢の詰めが長そうです

涼やかな空、秋の空

詰めを玉ノ窪小屋近くの最低鞍部にとって

山頂に登ってから、他のパーティからあんた達のルートが正解だよ、なんて言われたけど・・・

そういえば、もっと山頂よりのコースをとっていたパーティはラク、ラクって騒いでいたような

チングルマが風にそよいでいました

稜線までもう少しです

正解だよ、なんて言われたコースだけど、稜線に出てから山頂は見上げる高さです

途中の岩の上で展望休憩

木曽駒ヶ岳山頂は多くの人で賑わっていました

千畳敷ロープウェイへ向かいます

中岳の巻き道にて

今日も一日素晴らしい天気でした

千畳敷ロープウェイは順番待ちの大混雑でしたが、駒ヶ根のいつもの「福寿美」でソースかつ丼を食べることができました

ここ福寿美のかつ丼は美味いね。満足の沢登りと美味しい打ちあげで大満足・・・でした

Home
会員募集中です
中央アルプスの写真一覧へ