石砂山 東尾根・雑木林の道 2006.1

相模湖駅からタクシーで青野原青年の家まで入り、尾根に取り付く。急登のふみ跡を辿り、尾根上に出た。雑木林の尾根を石砂山へ。途中、尾根の乗り換えもありました。

細々としたふみ跡が落ち葉に埋もれて分からない。それぞれ適当に尾根を辿った。

山頂近くの広々とした雑木林。日差しもいっぱい入り込んでいて、ゆっくりしたい場所です。

石砂山へ最後の急登。これがなかなかきつい。両手をフルに使ってバランスをとりながら、身体を持ち上げていきました。

急登をがんばってもう一息。石砂山頂はその向こうです。

東海自然歩道のコースになっている山頂。ここからは登山道がしっかりです。山頂には人工物がごちゃごちゃないほうがいいなぁ。
昼食のあと、小菅集落に下りました。

里山の道、こういう道も大好きです。春、土のにおいが立ち上るときにも来てみたいと思いました。

かつてはどこにでもあった二宮金次郎。あまり素直でなく、周囲とずれていた子供の頃を思い出します。ん、今でもそうか。
やまなみ温泉に入り、藤野行きのバスに乗りました。

Home
会員募集中です