中央線沿線・松姫峠〜鶴寝山〜大マテイ山 2007.10

春と秋、中央線上野原駅から鶴峠ー小菅の湯ー松姫峠のバスが運行される。地図上、松姫峠から大マテイ山付近はなだらかな尾根が広がっている。巨木の森でもあるらしい。バスで峠まで行って、,らくちんキノコ狩りでもしてみよう。

バスは飯尾(通期のバス終点)を通り、鶴峠に登って小菅に下る。そこからまた松姫峠に登り返す。長いです。何にもないところだと思っていたら、トイレがあって車も10台くらい停まっている。ありゃ、みんなキノコ狩り?
峠からは下草のない広い尾根が続いています。踏み跡もいたるところについています。ライバル多しです。

早速、ウラベニホテイシメジを見つける。ちょっと古いけどね。この先で踏みしだかれたおおきなウラベニホテイシメジが・・・あぁ、なんてことを。

カワムラフウセンタケ???。鍋に入れちゃった。オイオイ大丈夫かぁ。無事です。

カラマツの植林地にはハナイグチがいっぱいありました。少し大きくなりすぎていたのが多かったですが。

ドクツルタケ

別名「殺しの天使」食べちゃうと間違いなく死ぬんだと!凄いね。
でも、これは見分けがやさしいので心配なしです。

???

こりゃ、なんだろう?美味しそうなんだけどパス。

カワリハツ

ブナやナラの巨木が多くありました。小菅への下りに樹齢600年といわれる大トチの木を見るつもりでしたが、9月の台風で山道がずたずたになって通行止めとのこと。来春にでも見に来よう。

???

キナメツムタケ? キツムタケ? それとも? パスです。

ブナハリタケ

キノボリイグチ

キノボリイグチの幼菌。たぶん、そうだよね。ね?

今日は大マテイ山を越えて、大ダワから小菅に下りました。その前に山頂でキノコ鍋を。大丈夫かぁ?

ハナイグチ、キノボリイグチ、ムラサキアブラシメジモドキ、ヌメリツバタケモドキ、ほかに何か?カワムラフウセンタケ??大丈夫だよ・・・

会員募集中です
Home