連日の猛暑、やっぱし水浴びだよ。ということで小川谷

でも、今日は曇って普通の暑さ。あれあれ

でもまあ、夏だから

丹沢・小川谷廊下 2008.7

まずは最初の関門 大岩の横を残置のシュリンゲと流木を使ってすり抜ける

十数回目の小川谷だけど、ここのところ足が遠のいて8年ぶり

沢の様相もその時時に変わっているようです

どんどん水に浸かり、飛沫を浴びて遡っていきます

通称 つるつるの大岩

岩の下の土が抉れているね。大水がでたのかな

ここは残置のロープを手繰って

これしか手段なしなの?高巻きも厳しそうだけど。人工物を使うしか手がないというのは、ちょっと残念だなあ。以前は岩の裏側を登れたこともあったけど、今回は我々には無理でした。

エメラルド色の淵にプカプカ

石棚ゴルジュに突入

白い岩に水がはじけてとてもきれいです

この上に石棚20mの滝

左の岩場から巻いてこのゴルジュも終わりです

でも、まだまだどっぷり水に浸かって遡ります

ここまで水に入ることもないのだけれど

身体に震えが来はじめたけど、せっかく泳ぎに来たのだから

廊下最後の滝 あれれ登れないよ

左の角っこが我々にも登れていたのに、どこか大事な足がかりが無くなってしまったようです・・・残念

ということで、約3時間の障害物水遊びが終わりました

やっぱり夏はいいね

会員募集中です
Home
丹沢・箱根の山一覧