北ア・小蓮華尾根〜小蓮華岳〜白馬岳〜栂池(1) 2013.5

今年のGW、遭難のニュースが多くあり、ちょっと気持ちが重苦しい。白馬大雪渓でも雪崩があり、まだ捜索中のようです

朝10時過ぎの新宿発あずさに乗って、白馬駅からバスで猿倉へ。今日は猿倉台地まで

スキーやボードの人達が下ってくるなか、猿倉台地に登りました。右手に、明日登る小蓮華尾根が見えて

尾根の最上部がかなり急のようです

わーっ、私たちは登れない・・・なんて

今から言うんじゃない

左下から右上に登って行く尾根が小蓮華尾根です

小1時間歩いて、この辺りにしようか

北の方から少し風があるので、壁を作ります。結構なちから仕事ですが、今日はまだ元気いっぱいです

塗り壁の係もがんばります

こんなもんでいいか、お疲れさまでした

北側に風よけが完成して・・・あれっ、西からも風が吹いてきます

風が舞っているだけ。大丈夫だよ

少し雲が多かった夕暮れの空でしたが、夜には満天の星空になりました。久しぶりに見る星の数でした

晩ご飯は、鮭の粕汁。そのまえに一杯

おやすみ

・・・のお酒「燦然」あっという間になくなって

5月4日、快晴の朝です

右の山が小蓮華岳と小蓮華尾根、左奥の山が白馬岳

みんな外に出て、出発の準備です

白馬岳が輝いています

猿倉台地から山道に下るところを間違えて、バックステップで下る急斜面、あぁ、あっちの方、杓子尾根の末端を下りれば楽だったのに

まあ、小蓮華尾根の最後の急登はこれぐらいのものだよ

まあ、とりあえず急斜面に慣れたことにしとこう

白馬尻の手前で、右手の尾根、小蓮華尾根に取り付きました。尾根上までスリップ厳禁の急傾斜でした

尾根に上がってホッと一息です

まっすぐ小蓮華尾根

写真に写してみると、緩やかにつながっているように見えるのだけど・・・

(2)へ続く

Home