昨深夜、小淵沢駅ホームログハウス着、すでにバー「ポッポちゃん」は開店していました。しばらくグダグダ、今晩はログハウスに客が多いね

八ッ・赤岳天狗尾根〜横岳〜渋ノ湯 2009.10

向かいのログハウスにハシゴしてもう一杯

だれか止まり木から落っこちたって

若い女性で賑わう清里駅も、朝早すぎて誰もいません

スイカで乗車の2人組、列車を遅らせてこりゃまずいぜ

車掌さん、ごめんね

林道を歩いて、山道も歩いて出合小屋

なにかと、ここをベースに登り下りする人が多いようで

山ヤと山ヤも出会ったり

天狗尾根に乗ると、踏み跡はしっかりついていて登山道に近い感じです

左手間近に権現岳がすっきりと見えて、これからずっとお付き合いしてくれます

突然目の前が開けて岩稜の上、天狗尾根の全貌が見えてきました

左の一番高いとこが大天狗なのかなあ。ここからだと、あのてっぺんに登れるようには見えなかったけれど

後ろに見えてきた富士山も、登るにつれて高く

となりの権現岳をもう一枚

天狗尾根の最初の目印、カニのハサミが見えてきました

ここいらでヘルメットとハーネスをつけようか

岩がおサルさんの横顔に・・・

いや、鼻の低いテングの顔にも見えますが

カニのハサミの脇をすり抜けて、急な斜面を登ります

だんだん高度感が出てきて・・・

転がるとどこまでも落ちていきそうです

五合目あたりまで雪を被った富士山です

カニのハサミを下に見て

天狗尾根はますます急になってきました

つづく

会員募集中です
Home

そして早朝の小海線高原列車に乗りました

これも山珍にいれよう